ぎっくり腰寸前の状態から、動けるようになりました!

お客様写真
アンケート用紙

ぎっくり腰寸前の状態で20代のSさんが、ご家族の運転する車でご来院。
木刀を杖代わりにして、からだはくの字に傾いて、痛みに耐えているご様子。

写真は来院時の前屈がほとんどできない状態と、治療後の状態です。


『ありがとうございました!お陰様で、大変楽になりました!

痛みの変化です。
昨夜の
治療前 10

治療後 5

今日
治療前 5

治療後 2

ぐらいの印象です。
腰を曲げる以外、痛みは走らなくなりました。寝返りも、殆ど違和感無く出来ます。』




25歳 住吉区 H.S.くん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真


2日前の登山では、重たいリュックを背負い斜めがけしたバッグをかけて、慣れない山登りでかなり筋肉が疲労しているようでした。

その上に寒さでからだはかなり冷えてしまい、治療時も足の冷えがありました。

朝の洗顔時に腰に痛みを感じ、夕方には痛みが増して、歩行もつらくなっていたため、杖でからだを支えての来院。

腰痛を発症した日の夕飯が焼肉で、結構満腹まで食べてしまったことで、腹部が張り背部の筋肉がさらに硬くなっていました。

腰痛の時は、便秘であることも多いのですが、食べ過ぎは禁物。


胃の裏側の脊柱起立筋が硬く盛り上がってしまい、前屈時に痛みが増してしまいます。片側の筋肉が硬直するため骨盤に歪みも生じてしまいます。


今回は早めに痛みが軽くなり、本当によかったです。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

坐骨神経痛や身体中の疲れと痛み、イライラがひどいです。 お客様写真
ぎっくり腰の治療後に痛みがなくなりびっくりしました お客様写真
ぎっくり腰の痛みが良くなり助かりました! お客様写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加