早く、楽になるための施術の受け方はご存知ですか?

●効果的な治療の受け方って?

身体には、ホメオスタシス機能という、
「身体を常に一定に保つ」というはたらきがあります。
毎日同じ時間に起きて、同じ時間にお腹が減ったりするのもこの働きです。

 

症状を患っていた期間が長ければ長いほど、
身体は「それが普通だ」と思ってしまいます。

 

ですので、施術をして、身体を健康な状態に近づけると、

「おかしいぞ!」と抵抗して、

ホメオスタシス機能により、元の悪い状態に戻ろうとします。

 

 

それを防いで、身体を健康に近づけていくには、

施術を一定の間隔で受けることが必要になります。

 

特に施術開始後は、少し間隔を狭めて治療をすることで

身体に、

「健康な状態が普通だ」と教えてやり、

施術効果を上げることが出来ます。

 

 

ある程度まで回復してきたら、

身体が良い状態を維持できるようになってくるので、

様子を見ながら適切に施術間隔を空けていきます。

●治り方にはパターンがある!

生活習慣や体質など、人の身体には個人差がありますよね?

施術を受けても、薬を飲んでも効果の出方は違います。

 

 

施術を続ければ、必ず身体は応えてくれます。

一回施術を受けて効果がなかったと、あきらめないで下さいね。

 

 

◆スグに反応があって、身体が軽くなる人

 

若い方、敏感な方は特に身体が素直な反応をする人です。

施術直後から、スッキリ感があり、症状が楽になります。

 

 

◆日にちが経って効果を実感する人

 

施術直後は変化がすぐには分かりませんが、その日の夜や

次の日、その次の日などにじっくり変化が現れます。

 

 

◆症状の戻りがある人

 

症状が古くて、ガンコな身体をしている人は、身体を良くしても、

頭の方が良くなることを抵抗して、元の状態に戻そうと、

症状を引き戻してしまうことがあります。

施術を通して繰り返し頭と身体にいい状態を教えることによって、

だんだん快方に向かうようになります。

 

 

◆効果を実感しにくい人

 

身体はいい方向に向かっているのに、苦痛が強かったり、

症状を患っていた期間が長かったりして、効果を感じにくい人がいます。

 

しばらく施術を続けると、細かい症状に変化が出てきます!

 

鈍かった身体がだんだん変化を感じられるようになりますよ!

 

このように、治り方のパターンは個人差があります。

一度の施術で、溜まった疲れが一気に出ることで、

症状が悪化したように見えることもあります。

 

熱がある人には汗を出させて熱を下げます。

便秘の人には、下す施術を施します。

吐き気がある人には、吐かせる施術を施します。

 

 

中にある悪いものを身体に押し戻すのではなく、

身体の外に出すことで楽にさせるのが特徴です。

なので、一時的には悪化したように見えるかもしれませんね。

 

症状が重い方は特に、効果を感じていただくためにも、

はじめは期間を空けずに詰めてご来院くださるようおすすめいたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加