11月の診療のお知らせ

【診療のお知らせ】
18日(土)は18時~19時半受付までのご予約を受け付けております。

また、19日(日)は休診となりますが、
23日(祝)は診療しております。

*24時間ネット予約をご利用の方が増えてきました。
ひつ月まとめてのご予約も可能です。
キャンセルや変更も可能ですので、早めのご予約をお願いいたしますね。

LINE@でも同時に承ります。
**************

週末から冷え込むと予報されていましたが、昨夜から一気に冷え込んできましたね~。

足が冷えやすい方は、足先に触れてみて冷たいようでしたら、温かくなる工夫をしてみてくださいね。

足が冷えてきて、しばらくは身体に変化はありませんが、しばらくすると首や肩、腰の血行が悪くなり、体のあちこちが硬く凝ってきます。
そして、冷えた翌日は喉の痛み、鼻の詰まり、下痢、腹痛、踵の痛みや首の寝違え、ぎっくり腰などを発症しやすくなります!!(私自身の体験からです..)
あとで、振り返ると、前日のちょっとした不注意が原因であることが多いんですよね。

 

夜遅くまで起きていると、湯冷めをしてしまうこともあるので、私は夜に2回湯船に浸かることもあれば、夜中に目が覚めて入ることもあります。(笑)
温かい湯船に浸かるひと時は最高です。といっても長湯は苦手なので、5分から長くて10分程度ですが。
私は気の停滞(気滞)がきつい体質なので、じっとしていることが苦手です。
運動したり、お風呂に入ったり、気を巡らせることをしていないと体に痛みが出やすくなるんですよね。

 

鍼灸治療を受けると、皆さんのからだはどのように変化するでしょうか??

 

「しんどいのが当たり前」だった身体が変化していくと、次第に身体の小さなサインに気付けるようになります。

「あ、食べ過ぎてお腹が張ってる!」
「冷えたせいか、肩がこってきた!」
「飲みすぎて、からだがだるすぎ!」

などなど、見逃さずに気付けます。
当院での治療の最終目標は、
「治るだけではなく、自分の身体のサインを読み取り、セルフケアが出来る人になる」こと。

 

元気になった後に、それをキープ出来ることがとても大切なのです。
鍼灸を上手に活用し、いつまでも元気で動ける人になりましょうね!!
皆さん、とても一生懸命に健康回復のため、生活習慣を変えて行こうと取り組んでくださっています。

そして、お元気になっていかれます。
病状によっては時間がかかることもありますが、あきらめずに前向きにがんばっていきましょう。
私もひとりひとりのお声をしっかり聞きながら、施術をさせていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加