二十四節気【夏至】

こんにちは!さくら鍼灸院です。
6月21日は二十四節気の『夏至』一年で一番お昼の長い日です。

 

夏バテしない暑さ対策として皆さんは何かされていますか?

暑くてのどが渇くと冷たい飲み物、そうめん、ざるそば、冷麺などがほしくなりますね。

 

でも、炭水化物の摂り過ぎも消化器に負担をかけてしまいますので、お肉、お魚、夏野菜をしっかり食べるといいですね。

 

トマト、きゅうり、ナス、ピーマン、ニガウリなど夏野菜や果物は身体の中にある余分な熱を取り除いてくれます。

 

子供にもついアイスや炭酸飲料を買ってしまいますが食欲が落ちたり、やる気や集中力の減退にもつながるので果物など自然な食品を採るように心がけてください。

 

朝夕はまだ涼しいので下半身、首肩回りが冷えると関節や筋肉に痛みが出ます。肩こり感が増し鼻水が出たら風邪を疑ってくださいね。

 

冷えるからだの改善方法はこちらです
↓↓↓
http://www.sakura-shinkyuin.com/symptomscat/post-2852/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加