心とからだの関係に気づいてみましょう。

24560599
先週から梅雨入りしたものの、今日もさわやかなお天気ですね!!

 

エアコンもいらない快適な毎日ですがいかがお過ごしですか?

比較的体調も良いこの季節に、夏バテしないように適度な運動とバランスの良い食生活で整えてくださいね。

病院では原因がわからない不調でお困りの女性は本当に多いです。

治療でせっかく良くなった体調も、元の悪い習慣を変えない限り、どこかに異常がでてしまいます。

 

あなたは自分の生活スタイルのどこに問題があるのかおわかりですか??

 

分からない時はさくら鍼灸院にお越しくださいね。

 

薬を飲んだり、塗ったりしても、根本的な原因を正さない限り、実は、健康体を維持することは難しいんですね。

からだにはそれぞれ弱いところがあり、川の堤防の決壊が破れるように、弱い部位に症状や病気が現れるんですね。

 

また、私たちのマインドも同じく、表面意識では問題ないように見えていても、

潜在意識と言われる深いところで、不安や悲しみのマイナスの思いがあると、実は、それがからだに大きな影響を与えてしまいます。

 

皆さんもご自身の考え方のパターンや悪いくせっておもちですよね。

 

まずは、気づくことが大切なんですね。

 

悪い生活習慣がからだに悪い影響を与えるように、
自分が表面では気づいてない深い感情部分も
五臓六腑の働きに大きな影響を与えています。

 

それを修正するには繰り返し良い思考に慣れるように自分を励まし、言い聞かせる必要があるんですよね!

 

心とからだは密接に関係しているため、どちらかだけを修正しても揺り戻しがきます。

 

ぜひ、皆さんも心とからだの両面からのアプローチを常に心がけてみてくださいね!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加