BeforeAfter

before画像
after画像

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

身体の柔軟性は気血の流れを良くすると高まります!

before画像
after画像

鍼灸・整体の施術後に、プチストレッチをすることもあります。

 

ご自宅で習慣化していただけるように、実際にやっていただきます。

施術前には硬かった前屈も、治療後に体操を加えると、

不思議なくらい柔軟性が高まります。

 

子供の頃から体が硬かった中年男性でも柔らかくなってきますので、ご安心を!!

 

何事もあきらめない!!

いくつになっても挑戦し続ける!!!!

 

大切なことです!!

毎日、一歩でも前進、成長しようとがんばっていけば、

いつまでも、美しく、若さを保てるあなたでいれますよ。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ぎっくり腰が良くなりました!

before画像
after画像

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

首の傾きと肩の痛み、アレルギーと慢性疲労

before画像

まっすぐのつもりでも、肩の線はまだ歪んでいます。

after画像

治療後はまっすぐに立てるようになってきました。

整形外科では原因がわからなくて

筋肉注射や電気治療、マッサージ、牽引、薬などを試されましたが、ほとんど回復せず来院されました。

治療の方法がなくて、どんどん悪化していく中で、当院を受診されました。

詳しい問診の段階でいろんな原因が見えてきました。

 

発症から4年前の妊娠前後からしっかり問診をとりました。

妊娠中のつわりから食事がまともに摂れず、冷たい飲み物(コーラ)とわずかな食事をされていました。貧血もあった上に、出産時に大量の出血があったそうです。

 

また、仕事も再開されながら、完全母乳を3歳まで続けておられました。

授乳自体が血を消耗することになるため「血虚」がどんどん進んでしまったようです。

 

血虚になると筋肉を養えない上に、普段の食生活の悪さから軟便、下痢が続いていたため、栄養を吸収できない状態が続いていました。

運動不足もあり、下半身の気が虚していました。

 

仕事の姿勢がからだを傾けてしまうため、左右の背筋の差がとても大きく、気の偏りの原因になっていました。

 

発症前には、長時間の勤務や遠方への旅行、抱っこなど子育ての疲労が重なり、首が徐々に左に向いてしまうようになり、人目にもわかるくらい傾きがひどくなりました。

 

8月はさらに悪化して途方に暮れていたところ、当院を紹介されて来られました。

前を向こうとしてもすぐに、ななめ上に向いてしまうため、

振るえるような動きになりかなり辛そうでした。

肩も腰のラインもねじれた状態でした。

 

夏にサンダルと素足で過ごされていたためか、下肢はとても冷えていました。

どこに行っても治らず、鬱っぽくなり仕事もやめようかと悩んでいたところ、来院されました。

 

 

1回目の治療から効果を感じられ、信じられないくらい楽になったとお喜びでした。

 

 

8月中は、用事がないとき以外は横になっていて動けなかったそうです。

車の運転も前を見れるようになりました。

お腹の調子もとてもよくなりました。

 

10診目では、頭や首に力を入れなくても、前を向いてほぼ静止できる状態になりました。

 

 

足の冷えや胃腸の不調もましになり、、鼻炎や生理痛も同時にましになりました。

でも、生活習慣が元に戻ってしまうと、首が悪化してしまいます。

(コーラ、冷飲、飲酒、スマホゲーム、香辛料のきつい食事、豚骨にんにくラーメン、足の冷え etc.)

 

食事や生活の見直しをされ、また、筋トレやストレッチを継続されてさらに良くなっておられます。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

長引く風邪の咳と頭痛、食欲不振

before画像

紅舌。舌の先から横に紅点が多い。苔やや黄色く内熱と痰湿がある、右の苔が多く左右の偏りがある。

after画像

治療後は舌質がやや痰紅なり、紅点が少なくなり、苔の左右差もましに。

 

2週間ほどこじらせてしまった風邪で来院。

抗生剤、咳止め、アレルギー薬などを内科と耳鼻科でもらうが、

夜間の咳は止まらず。食欲がなく、胃の不快感、頭痛もある。

 

看護師さんで、夜勤日勤と不規則な生活が続いている。

夏の結婚式前日には、疲れと緊張から吐き気と頭痛がひどく、

水を飲んでも吐いてしまう状態でした。

 

足はいつも冷えやすく、そのため肝気が上昇しやすい。

腹部の緊張がいつもあり、考えすぎると一気に熱と湿痰邪が上につきあげ、

咳や頭痛の原因となっています。

左右のバランスが悪いことも舌苔から考えられるため、

左右差を整え、痰湿の邪が下に降りる治療をすることで改善されました。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ぎっくり腰

before画像

腰が伸びない状態で車で来院。冷房と湿気で下半身が冷え、胃腸の調子も悪かったことが原因でした。

after画像

下半身の冷えと血流の改善、胃腸を整える治療をした後、腰を伸ばすことができました。

腰をくの字に曲げて、痛みで伸びない状態でした。

調理のため、手を使い、水を触り、

重たいものを持ち上げるという、

なかなか肉体的にもきつい環境です。

 

腰が伸びないほどひどい状態は年に数回。

急な気温の変化、湿度の高さに加えて、

食品がいたまないようにと、エアコンをつけはじめたため、足もとが冷えてしまいます。

また、坐骨神経痛の場合、

胃腸の具合が悪い方が多く、背中にある胃のツボをはじめ、肝・胆・脾・腎のツボがとても硬くなっています。

睡眠不足、食事の時間が不規則な環境で、

長年お仕事をされています。

脊柱起立筋の緊張、首から腕、肩、肩甲骨、腰、臀部、

ひざにいたるまで、筋肉疲労、関節の痛みがありますが、

すこしずつ、鍼とお灸、手技を使って緩めさせていただきました。

治療後は背筋が伸ばせるようになりましたが、

まだまだ、要注意です。

仕事の環境の改善と、運動不足の解消、

睡眠の確保などをお願いします~!!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。