二十四節気【芒種】

昨日から「夏至」の前日までが二十四節気の「芒種(ぼうしゅ)」の期間となります。
6月5日~6月19日までが「芒種の期間」です。

 

芒(のぎ)とは、イネ科の植物の花についている突起のことで、芒のついた植物の種をまく季節という由来です。

この時期まさに梅雨入りする蒸し暑さを感じる時期ですね。

 

晴天続きの爽やかなこの時期、私たちはどんな種を私たち自身にまくことが良い花を咲かせ、良い実が実る結果になると思いますか?

 

小さなことの積み重ねこそが大切です。

 

日々、心を平穏にし、良きことのみを考える習慣を心に植え付けてみるときっと、幸福と成功という果実が実りますよ。

治療をすると、前後でからだの変化だけではなく、大きく心が良い方向へと変化します。

マイナスの思いにとらわれている時はからだのメンテナンス時期だと気づいてあげてくださいね。

 

湿邪により倦怠感が出やすい方はこちらをご覧ください!

「疲労倦怠感で動きたくない、食べたくない」
↓↓↓
http://www.sakura-shinkyuin.com/symptomscat/post-3060/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加