二十四節気「立春」

節分も終わり、今日は二十四節気の1番「立春」です。
寒さが厳しい月ですが、暦ではもう春ですね!
草木が芽吹き、自然界の「気」が上昇するため、
私達も気が上りやすくなり「花粉症」「めまい」「頭痛」「吐き気」「肩こり」などの症状が出やすくなります。
朝起きるとめまいと吐き気があり、、とご来院の方もおられます。
足が冷えていて、前日に水分を摂りすぎた場合も原因になりますので要注意!
この春の季節は交感神経が過剰になり、肝気が高ぶりなりやすいため、イライラ、寝違え、ぎっくり腰、筋肉のひきつりなども起こりやすいですね。
寝る前にゆっくりお風呂に入るなどストレス対策をして、心身リラックスすることで、季節の変わり目を乗り越えましょう!
★★★★★★★★★★★★★★
からだに不調が出る時は、生活習慣や心の点検ができる絶好のチャンス!
からだと心のバランスがどこで崩れているはず。立ち止まってみてくださいね。
気になる症状の方は、LINE1体1トークでもご相談ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加